天使に出逢えたキセキ ~二児のママは統合失調症~

自身の統合失調症の半生を綴ります。16才で発症してからの闘病生活、その後の経過から、結婚、妊活、妊娠、出産、子育て、二人目計画、二人目出産、二人の子育て、昔からゆっくりと歩んでいる保育士への夢への道のりも、記録していきたいです。 もう1つのブログ のんびりのんきに生こう 2 現在の日常等を綴っています。 こちらも、興味がありましたら、よろしくお願い致します。 http://yayoi58.hatenadiary.jp/

家庭でリハビリの後 初めてのバイト探し


統合失調症を発症して、急性期を過ぎ、消耗期には、自宅で安心した環境で療養させてもらい、回復期になり、徐々に家のお手伝いを増やしたり、お散歩してリハビリを乗り越えて来た頃。。



父は、私にこう提案しました。



ゆい、そろそろバイトでも始めてみようか?



統合失調症を16才で、イジメが原因で発症し、高校中退、自宅療養。




17才になっていた私は、薬を服用し、寝てばかりいたけれど、食事はしっかりしていたので、10キロ位太っていました。



スポーツもしていたし、体型は標準だったのが、肥満体型になり。。



父が私に、バイトを探す手順を教えてくれたのか、私は日曜日になると、新聞の折り込みチラシにある、求人広告を眺めていました。



なんとなく、接客業に、赤いペンで○印をつけていた記憶もあります。



短時間の、週に数回の仕事は、接客業が多かったからだと思います。



気になった会社に電話をして、面接も2ヵ所位受けたでしょうか?



私の長所と自負しているのが、礼儀正しいという所です。



とある面接会場に出向き、お辞儀と敬語をきちんとし、明るくハキハキと受け答えも出来ていたと思います。



なんとなく、手応えがありました。



数日後。


その会社から、採用の連絡がありました。


私の社会生活 第一段は。。



某ファミレス店でした。



17才の夏。



統合失調症を発症してから、丁度1年が経っていました。










お読み頂きありがとうございました。








↓クリックして頂けると有り難いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村