天使に出逢えたキセキ ~二児のママは統合失調症~

自身の統合失調症の半生を綴ります。16才で発症してからの闘病生活、その後の経過から、結婚、妊活、妊娠、出産、子育て、二人目計画、二人目出産、二人の子育て、昔からゆっくりと歩んでいる保育士への夢への道のりも、記録していきたいです。 もう1つのブログ のんびりのんきに生こう 2 現在の日常等を綴っています。 こちらも、興味がありましたら、よろしくお願い致します。 http://yayoi58.hatenadiary.jp/

統合失調症 結婚 6 夫からのプロポーズ 後編

何かの期待をしながらやってきた、26才の大の大人の女の初めてのお泊まり旅行。



住んでいる県を飛び出て、他県のワンワン王国?に、付き合っていた頃の夫は 連れて行ってくれました。



犬や猫と触れ合い、もふもふの体を撫でて癒されました。


もしかしたら、その頃から私の ワン尻好きは始まっていたのかも。。?


ワン尻とは、犬のお尻です。ワンちゃんのお尻が、たまらなく好きなのです。変態ですね。


充実した1日が過ぎ、私たち二人は、いつものデートの最終コースに行きました。



ここから、まず 何故に?と思って良かったのかも。



宿泊先は、いつものラブ○!!



その日はクリスマスだったので、ラ○ホからのプレゼントも、もらいました。



化粧品だったのですが、今も持っています。記念ですね。



ラブ○のベッドに二人で座り、たわいもない話をしていると、彼から(今の夫)もらったネックレスが切れてしまいました。



あー!これ、気に入ってたのにー。。



と私がしょげていると、彼はごそごそと新しいネックレスを取りだし、



結婚してください



と、期待していたプロポーズの言葉と共に、ネックレスをプレゼントしてくれました。



そして、その後彼は、



あー!!しまった!ゆいちゃんのネックレスが切れた後に、さりげなく 新しいネックレスを首にかけながら、プロポーズすれば良かった!



と言うのです。



それじゃあ、またやり直ししよう!と私は言って、またその彼のやりたかった一連の動作をやり直しするのでした。



プロポーズされた後、私は
はい、よろしくお願いします。とお返事しました。



後に、あー、こんな私で良かったら、を付け足せば良かったなぁと思うのでした。



しかし、プロポーズ場所が何故にラブホなんだ!!と、結婚後に二人で語らうのでした♪



お読み頂きありがとうございました。







↓クリックして頂けると有り難いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村